カワセくんの経済教室コラム

住宅・不動産営業の現場では、お客様へのちょっとした一言が営業マンへの信頼を
絶大なものにし、成約率の飛躍的なアップにつながります。
お客様との会話の切り口にぜひお役立てください!

あきらめないで!マイホーム購入~すでに買った人が「今は買い時だ!」と言う理由とは?~

 

こんにちは!川瀬です!

 

今年も弊社にて4回目となる「住宅購入に関するアンケート調査」を実施しました。

今回はそのアンケートの結果をみてみたいと思います。厳しい世相を反映した結果になりました。調査は、20代~60代までのインターネットユーザー約1,800名の皆さんにご協力をいただきました。

住宅購入前の方が46%、購入済の方が54%です。

 

まずは「今が買い時かどうか」という質問です。

■質問 1) 「今は一般的に住宅(マイホーム)の買い時だと思いますか?」

・「一般的には買い時だと思う」・・・・・45.8%(昨年対比6.8ポイント増加)

・「一般的にも買い時だと思わない」・・・・・54.2%(昨年対比6.8ポイント減少)

 

「一般的」に見て今が買い時かどうかという質問には45.8%の方が「買い時だ」と答えています。

買い時と思う人は昨年に比べて6.8ポイントも増加しました。

でも、まだ半数以上の人が買い時ではないと考えています。

 

(続きを読む)

2012 年 06 月 20 日 水曜日 10:56 投稿者:川瀬 太志

雇用延長義務化と年金問題の関係とは?

 

今回は定年延長の義務付けに向けた法改正についてです。
長く働ける社会は確かにいいですけど・・・。

政府は今、企業に『希望者全員の65歳までの継続雇用を求める高年齢者雇用安定法改正案』を国会に提出しています。この法案が通れば、希望する人は65歳まで働けるようになります。

この法案に対する働く側の人の気持ちは以下のようです。
↓↓↓
<雇用延長の義務化「賛成」49% 定期的収入ない不安強く>
(日本経済新聞2012年6月3日付)
『調査ではこの方針に「賛成」が約49%、「反対」が約15%。
「賛成」理由の第一位は「無収入・無年金では生活できないから」
「反対」理由の第一位は「若者の採用が絞られてしまう」。
回答を年代別に見ると、年齢が高いほど「賛成」が多く、若い層では少なくなる傾向も鮮明だった。』

 

(続きを読む)

2012 年 06 月 05 日 火曜日 16:04 投稿者:川瀬 太志

Copyright © 2018 HyAS&Co. Inc All Right Reserved