しおちゃんの営業現場であったお話集

営業力向上のヒントは現場にあり!
ちょっとしたきっかけで漏らすお客様の本音トーク。
現場で起きた失敗事例・成功事例を含めてお客様の生の声を現場からレポートさせて頂きます!

暦でクロージング!

久しぶりになります。

先日、住宅営業をやっていた同僚から聞いたお話です。

基本と言えば基本ですが参考になれば。

建築では「日を見る」事が多いと思いますが、その代表的なものは六曜かと思います。

クロージングのネタとして「大安」の日を契約日に設定したりすることは皆様日常的に

やられていると思います。

 しかし、ちょうどいいタイミングに限って日が悪い事もあります。

 そんな時に便利なのは、六曜以外の暦柱を押えておくことです。

 十二直(中段)・二十八宿などは市販の本にも記載があり、中には目当ての日が

 建築、契約が吉と記載されている事もあり、契約日の設定に役立つ場合もありますね。

 特に選日という形で、特定の日が一粒万倍日等の縁起の良い日に設定されている場合は、

 特別感も出るので、ご年配の方に限らず若い人などにも喜ばれたりします。

 注意点としては、こういう情報をお客様にお伝えしすぎると、こればかり気になり、

日程調整が大変になる場合もありますので、このあたりは注意ですね。

続きは会員のみ閲覧できます

2013 年 04 月 07 日 日曜日 16:44 投稿者:塩崎 健太

Copyright © 2017 HyAS&Co. Inc All Right Reserved