やまちゃんの営業雑学事典

ちょっとした一言で営業の局面が大きく変わる!
他社との競合に勝ちたい方、潜在客を今すぐ客に変えたい方ぜひどうぞ!

壁長計算

住宅建替えを考えている年配の男性との個別相談会でのやり取り。

ひと通り、相談も終りかけた頃…

 

お客:「そういえば、最近はどこの住宅会社も“ローコスト住宅”とやらに力を入れているみたいだけど、あれも何かうさん臭いねぇ!」

私 :「どうしてですか?」

お客:「“経営努力をしているから安いんですよ”…なんて言われてもね。じゃ、高い家を作る住宅会社は全く経営努力してないのかってことになる。」

私 :「営業マンの方の説明不足かも知れませんね。大量仕入れや規格化によるコスト削減の説明がもう少しあればいいんですけどね…」

お客:「その言葉程度ならどの営業マンもよく使うんだけどね。ただ、そこに具体的な数字の説明が何にもないから、結局は見えないところで手抜きするのがローコスト住宅かな…と思ってしまうね。」  

私 :「そうですね…。例えば規格化の話ひとつとっても、もう少し具体的な数字を挙げて説明すると分かり易いでしょうにね…」

お客:「それって、何か面白い数字でもあるの?」

私 :「例えばローコスト住宅の場合、正方形に近い規格住宅が多いですよね?」

お客:「うん、あの面白くもないノッペラしたやつね。」

私 :「そうです。例えば床面積を100㎡としましょうか。一辺が10mの正方形の家は10 m×10 m=100㎡ですよね?この家の外壁の長さは10m×4辺=40mになります。」

 

 お客:「それくらい分かるよ。それで…?」

 

(続きを読む)

2012 年 12 月 17 日 月曜日 14:34 投稿者:山本 嘉人

Copyright © 2018 HyAS&Co. Inc All Right Reserved